施工実績

プロシード宝塚
大規模修繕工事

建物が池の側にあり、湿気が多くなる立地条件により、特に1階共用廊下既存塩ビシートの大部分に浮きが確認されました。再発防止の対策として、通気緩衝工法の床塩ビシート工事の提案をさせて頂き、採用・実施となりました。お住まいの皆様には、工事期間中のバルコニー内のお片付け、自転車の移動、お車の移動と多大なるご協力を頂き、大変感謝しております。有難うございました。

施工年月2019.07
所在地兵庫県宝塚市
目的経年劣化による第2回目の大規模修繕工事。
長期修繕計画に基づく建物保全。
工事内容仮設工事、下地補修工事、タイル補修工事、シーリング工事、外壁塗装工事、鉄部塗装工事、バルコニー床・廊下溝巾木ウレタン防水工事、床長尺シート工事、階段床シート貼り・屋上シート防水工事、庇関係ウレタン防水工事、車路アスファルト改修工事